乃木坂パープルハート

-Nogizaka Purple Heart- 乃木坂46ファンサイト

歴代の『チケットホルダー』紹介

このページでは、乃木坂46公式のチケットホルダーを紹介していこうと思います。

握手会イベントの際にチケットを入れるのにももちろん使えますし、ライブの時にももちろん使えます。しかも会場では推しアピールにもなりますよね!

「2024年 福袋A」個別チケットホルダー


2023/11/9〜11/23まで予約販売された「2024年 福袋A」に入っている『個別チケットホルダー』です。当時の福袋Aの価格は¥8,800でした。メンバーの背景にはサイリウムカラーが施されているのでメンバーごとに異なります。
福袋の中の一つなので明確な金額はありませんが、特に品質的な部分の相違はなかったので従来の価格である¥1,600が妥当かなと思います。掛橋沙耶香、林瑠奈の販売はなく、全34種となっていました。

「人は夢を二度見る」個別チケットホルダー


32ndシングル「人は夢を二度見る」グッズとして販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,600でした。
1期生・2期生が全員卒業し、3期生を中心にスタートしたシングルですね。2023/5/25(木) 19:00から公式WEBショップで予約販売された、32ndシングル「人は夢を二度見る」グッズ「2次販売」から登場しました。3期生・4期生・新4期生・5期生、全37種となっていました。

「真夏の全国ツアー2022」個別チケットホルダー


真夏の全国ツアー2022グッズとして販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,600でした。
これまでは握手会のグッズとして販売されてきましたが、全国ツアーのグッズとして初めてチケットホルダーが登場しました(ネックストラップは「真夏の全国ツアー2019」グッズにあります)。2022/6/24(金) 20:00から公式WEBショップで予約販売された「2次販売」から登場しました。1期生・2期生・3期生・4期生・新4期生・5期生、全43種となっていました。

「ごめんねFingers crossed」個別チケットホルダー


27thシングル「ごめんねFingers crossed」グッズとして販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,600でした。
新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、握手会などの各種イベントが中止される中、2021年6月13日(日)12:00から公式WEBショップで販売されました。1期生・2期生・3期生・4期生・新4期生、全43種となっていました。

「しあわせの保護色」個別チケットホルダー


25thシングル「しあわせの保護色」グッズとして販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,600でした。
新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、握手会などの各種イベントが中止される中、2020年4月11日(土)10:00から公式WEBショップで販売されました。1期生・2期生・3期生・4期生、全42種となっていました。

「夜明けまで強がらなくてもいい」個別チケットホルダー


24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,600でした。
会場で初めて販売されたのは、2019年10月20日(日)に幕張メッセで行われた24thシングル「夜明けまで強がらなくてもいい」全国握手会での物販です。1期生・2期生・3期生・4期生、全43種となっていました。

「真夏の全国ツアー2019」個別ネックストラップ


ちょっと番外編です。
「真夏の全国ツアー2019」会場の物販で販売された『個別ネックストラップ』です。当時の価格は¥1,200でした。
チケットホルダーの部分は各メンバー同じツアーロゴのプレートで、ネックストラップの部分だけメンバー個人の名前が入っているグッズです。1期生・2期生・3期生・4期生、全44種となっていました。
逆に、通常のチケットホルダーはストラップ部分が固定デザインなので、このネックストラップを購入して既存のチケットホルダーに付け替える、という使い方もできますね。

4期生初公演「3人のプリンシパル」個別チケットホルダー


4期生初公演「3人のプリンシパル」会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2019年4月9日(火)にサンシャイン劇場で行われた4期生初公演「3人のプリンシパル」での物販です。4期生、全11種となっていました。

「帰り道は遠回りしたくなる」個別チケットホルダー


22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2019年1月6日(日)にインテックス大阪で行われた22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」全国握手会での物販です。1期生・2期生・3期生、全36種となっていました。2018年12月31日で卒業した西野七瀬はラインナップにありませんでした。

「シンクロニシティ」個別チケットホルダー


20thシングル「シンクロニシティ」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2018年4月29日(日)にインテックス大阪で行われた20thシングル「シンクロニシティ」全国握手会での物販です。1期生・2期生・3期生、全42種となっていました。活動休止中の北野日奈子はラインナップにありませんでした。

「逃げ水」個別チケットホルダー


18thシングル「逃げ水」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2017年8月27日(日)にポートメッセなごやで行われた18thシングル「逃げ水」全国握手会での物販です。1期生・2期生・3期生、全46種となっていました。

「裸足でSummer 浴衣 ver.」個別チケットホルダー


15thシングル「裸足でSummer」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2016年9月4日(日)に幕張メッセで行われた15thシングル「裸足でSummer」全国握手会での物販です。1期生と2期生、全35種となっていました。

「今、話したい誰かがいる」個別チケットホルダー


13thシングル「今、話したい誰かがいる」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2015年12月26日(土)にポートメッセなごやで行われた13thシングル「今、話したい誰かがいる」個別握手会での物販です。1期生と2期生、全37種となっていました。

「命は美しい」個別チケットホルダー


11thシングル「命は美しい」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2015年4月4日(土)にポートメッセなごやで行われた1stアルバム「透明な色」個別握手会での物販です。しかし、それに先行して2015年3月27日から始まった『乃木坂46カフェ2015』においてカフェオリジナルグッズに混ざって販売されました(当時、あっという間に完売でカフェには行きましたが買えませんでした...)。
1期生と2期生、交換留学生の松井玲奈、全38種となっていました。4月4日で卒業した畠中清羅はラインナップにありませんでした。

「気づいたら片想い」チケットホルダー&ネックストラップ


8thシングル「気づいたら片想い」の握手会イベント会場の物販で販売された『個別チケットホルダー&ネックストラップ』です。当時の価格は¥1,550でした。
会場で初めて販売されたのは、2014年4月5日(土)に京都パルスプラザで行われた8thシングル「気づいたら片想い」全国握手会での物販です。1期生と、正規メンバーになっていた2期生の北野日奈子、新内眞衣、堀未央奈の全33種となっていて、研究生メンバーのものは販売されていませんでした。

関連記事

Jackyの雑談コーナー -メンバーとサイリウム編-
ライブでメンバーを応援するときの指定サイリウム色をご紹介していきます!曲によってもメンバー指定の色があったりもします。

Jackyの雑談コーナー -メンバーの推しメンタオル遍歴-
乃木坂46公式の推しタオルの歴史を残しておこうと思います。いろんなデザインがでているので歴代のタオル一覧を資料館的にご紹介していきたいと思います。
推しをアピールするのはサイリウムカラーだけではないですよね!

免責・お願い

こちらのページは、いろいろな資料を基に作成しておりますが、万一誤りなどがありましたら、こちらのメールフォームよりご連絡いただけますと幸いです。

信頼性を100%保証するものではありませんので、ご利用に際してはあらかじめご了承くださいませ。

また、こちらの「歴代の『チケットホルダー』紹介」に掲載されていない情報をお持ちの方、ぜひご提供をお願いします。こちらのメールフォームよりご連絡いただけますとありがたいです。よろしくお願いいたします。